阪神JF からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

阪神ジュベナイルフィリーズ

はんしんじゅべないるふぃりーず

日本中央競馬会JRA)が阪神競馬場の芝・外回り1600mで12月上旬-中旬に施行する中央競馬重賞GI)競走。

出走条件は、サラブレッド系2歳牝馬(国際)(指定)。負担重量は馬齢重量(54kg)。格付けは2007年からJpnI。2010年からGI

1着賞金は6500万円(2012年より)。農林水産大臣賞が提供されている。

2歳牝馬ナンバーワンを決めるレースで、優勝するとJRA賞最優秀2歳牝馬のタイトルがほぼ確実となる。前身は阪神3歳牝馬S。施行回数は阪神3歳Sより続く。

アルテミスステークスGIII)とファンタジーステークスGIII)は本競走の前哨戦(ステップレース)となっている。3歳牝馬クラシック桜花賞GI)と同距離・コースで行われる。

2014年からは朝日杯フューチュリティステークスが施行場を阪神競馬場に変更するため、阪神競馬場・芝外回り1600mの2歳GIが2週連続で施行されることになった。

歴代優勝馬一覧

回数年月日距離優勝馬性齢騎手
第52回 阪神3歳牝馬S
第53回2001年12月2日阪神 芝1600タムロチェリー牝2オリビエ・ペリエ
第54回2002年12月1日阪神 芝1600ピースオブワールド牝2福永祐一
第55回2003年12月7日阪神 芝1600ヤマニンシュクル牝2四位洋文
第56回2004年12月5日阪神 芝1600ショウナンパントル牝2吉田豊
第57回2005年12月4日阪神 芝1600テイエムプリキュア牝2熊沢重文
第58回2006年12月3日阪神 芝1600ウオッカ牝2四位洋文
第59回2007年12月2日阪神 芝1600トールポピー牝2池添謙一
第60回2008年12月14日阪神 芝1600ブエナビスタ牝2安藤勝己
第61回2009年12月13日阪神 芝1600アパパネ牝2蛯名正義
第62回2010年12月12日阪神 芝1600レーヴディソール牝2福永祐一
第63回2011年12月11日阪神 芝1600ジョワドヴィーヴル牝2福永祐一
第64回2012年12月9日阪神 芝1600ローブティサージュ牝2秋山真一郎
第65回2013年12月8日阪神 芝1600レッドリヴェール牝2戸崎圭太
第66回2014年12月14日阪神 芝1600ショウナンアデラ牝2蛯名正義
第67回2015年12月13日阪神 芝1600メジャーエンブレム牝2クリストフ・ルメール