堺泉北道路

地理

堺泉北道路

さかいせんぼくどうろ

泉北道路とは、大阪府泉州北部(泉北)の泉大津市堺市を結ぶ有料道路であり大阪道路公社が管理している。通行料金は普通車100円と安いので、沿線地域に住む人達は、100円高速や100円道路とも言う。起点は阪神高速4号湾岸線助松JCTで、終点は阪和自動車道堺JCTとなっていて、阪神高速阪和道の連絡もできる。しかし、堺JCTは大阪方面のみのハーフJCTなので大平寺ランプで一旦降りて、300m南にある、堺ICから乗り継がなければいけない。ETCは全料金所にあるが平井ランプだけは整備されていない。

 ランプ名   接続している道路名      備考

 

助松JCT   阪神高速4号湾岸

助松ランプ   堺阪南線・府道36号線    堺JCT方面の出入口

綾園ランプ   国道26号線・府道36号線  助松JCT方面の出入口

取石ランプ   国道26号線・府道36号線  堺JCT方面の出入口

菱木ランプ   府道36号線         堺JCT方面への出入口

大平寺ランプ   泉北2号線・府道36号線   助松JCT方面への出入口

平井ランプ   府道36号線         助松JCT方面への出入口・ETC無線通行不可

堺JCT    阪和自動車道         大阪吹田西名阪方面へのJCT