スマートフォン用の表示で見る

榊原ゆい

音楽

榊原ゆい

さかきばらゆい
  • 歌手、声優、ダンサー。10月13日生まれ、O型

プロフィール

シンガーソングライター・ダンサー・声優コラムニストラジオパーソナリティ・振り付け師といった、6つの顔を持つアーティスト。

芸能活動開始当時はダンサーとしての活躍がメインで、NHK紅白歌合戦鈴木亜美のバックダンサーとして出演していた。

2003年頃から歌手・声優としての活動を活発に行うようになり、2004年にシングル「jewelry days」でCDデビュー。以後PCゲームを中心に活躍するようになる。

2005年に発売した2ndシングル「此の花咲ク頃」で初めて作曲を担当。同年12月、コミックマーケットにて初のアルバム「yuithm」を先行販売。今までに発表した楽曲+本人作詞作曲の新曲2曲を収録したベスト的アルバムとなっている。

2006年9月、2ndアルバム「HONEY」をリリース。未発表曲2曲を含む新曲3曲を収録。同年10月、シングル2枚同時リリースによるメジャーデビュー、TVアニメ乙女はお姉さまに恋してる」「スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ」「はぴねす!」に出演、大ブレイクを果たす。

2007年「いつか、届く、あの空に。」挿入歌「SHOOTING STAR」や、期待の新人音楽集団・Orbitによる楽曲「Far Away」など、多数の楽曲がリリースされ話題となった。9月には3rdアルバム「princess」がリリース・TVアニメプリズムアーク」主演&主題歌担当など、活躍著しいアーティストである。


*1:公式HPではメジャーリリースのものを計算していない。そのため、公式では「Far Away」が5thとなっている

*2:公式サイトではミニシングル扱い

*3:2000年5月発売の同作品では別名義で出演