榊敦子

読書

榊敦子

さかきあつこ

Obsessions With the Sino-japanese Polarity in Japanese Literature

Obsessions With the Sino-japanese Polarity in Japanese Literature

The Woman with the Flying Head and Other Stories (Japanese Women Writing)

The Woman with the Flying Head and Other Stories (Japanese Women Writing)

行為としての小説―ナラトロジーを超えて (叢書 物語の冒険)

行為としての小説―ナラトロジーを超えて (叢書 物語の冒険)

日本近代文学研究者トロント大学教授。1963年9月30日神奈川県生まれ。1986年東京大学教養学部イギリス科卒、1989年同大学院総合文化研究科比較文学比較文化博士課程中退。1992年カナダブリティッシュ・コロンビア大学大学院博士課程日本文学専攻修了、倉橋由美子論で文学博士。1993年ハーヴァード大学助教授、2000年トロント大学準教授、04年教授。

著書

  • 『行為としての小説』新曜社、1996
  • Recontextualizing Texts: Narrative Performance in Modern Japanese Fiction』 Harvard East Asian Monographs, 180) Harvard Univ. Pr. 1999
  • Obsessions With the Sino-japanese Polarity in Japanese Literature

 Hawaii University Press 2005

  • The Rhetoric of Photography in Modern Japanese Literature: Materiality in the Visual Register As Narrated by Tanizaki Jun'ichiro, Abe Kobo, Horie Toshiyuki and Kanai Mieko (Brill's Japanese Studies Library 2015

翻訳