スマートフォン用の表示で見る

埼玉高速鉄道線

地理

埼玉高速鉄道線

さいたまこうそくてつどうせん

埼玉高速鉄道線埼玉高速鉄道が運行する、鉄道路線。路線愛称は「埼玉スタジアム線埼スタ線)」*1

赤羽岩淵駅〜浦和美園駅間 14.6km

2001年3月開業。

埼玉県初の地下鉄であり、東京メトロ南北線相互乗り入れを行い、最大で東急電鉄目黒線日吉駅まで走る。

全駅でホームドアが設置されている。また自社車両(2000系)にはドア上に液晶画面が1面あるが、広告を流すだけで、一般的な次駅表示などは行っていない。

赤羽岩淵駅が東京都北区に、現在の終着駅である浦和美園駅がさいたま市内にあるが、その他の駅は川口市内(一部旧鳩ヶ谷市)に所在

駅番号駅名よみ
“えき”は略
乗換
SR19赤羽岩淵駅あかばねいわぶち東京メトロ南北線相互直通運転
SR20川口元郷駅かわぐちもとごう
SR21南鳩ヶ谷駅みなみはとがや
SR22鳩ヶ谷駅はとがや
SR23新井宿駅あらいじゅく
SR24戸塚安行駅とづかあんぎょう
SR25東川口駅ひがしかわぐち武蔵野線
SR26浦和美園駅うらわみその


リスト::鉄道路線

*12015年11月27日、公募により決定