作田啓一

読書

作田啓一

さくたけいいち

社会学者京都大学名誉教授

1922年1月31日、生まれ。2016年3月15日、死去。

山口県出身。作田荘一の長男。妻は作家の折目博子関西学院大学卒、1948年京都帝国大学文学部卒。西京大学(京都府立大学助教授、京都大学助教授1966年教授。85年定年退官、名誉教授甲南女子大学教授。

1985〜1988年、日本社会学会会長を務めた。

著作

恥の文化再考

恥の文化再考

など。