札束風呂

札束風呂

(一般)
さつたばぶろ

札束で満たした風呂。雑誌の広告で知られる*1。見るからにリッチでかつ怪しげな雰囲気をかもし出す、非常にインパクトの強い光景を生み出す。複数のメディアが試算、また実際に企画している。
表面のみを札束で埋めた場合、現金200万円で実現可能のようだ*2。浴槽を札束のみで埋めた場合、8億円*3〜25億6100万円*4が必要らしい。

札束風呂の作り方

札束風呂の作り方教えます | バーグハンバーグバーグのドラゴン社員ブログより抜粋し少し修正。

  1. 現金200万円分の札束を用意する(もちろん壱万円札の札束)。
  2. 人間を浴槽に入れる。(雑誌の広告のような雰囲気を再現するため、)男女のカップルが望ましい。
  3. クッションや布団、クシャクシャに丸めた新聞紙を浴槽の隙間に埋める。
  4. 胸元あたりまで底上げしたら、クリアファイルを適度に敷く。新聞紙の隙間にお札が潜りこまないように。
  5. 上で用意した現金を均等に敷き詰めて完成!

デイリーポータルZの企画

著名ウェブサイト「デイリーポータルZ」の人気ライター、林雄司の企画。日本国内のみならず、アメリカでも人気を博している。

ネットの話題: 札束風呂

人気

新着

新着ブログ: 札束風呂