三ツ者

社会

三ツ者

みつもの

日本の戦国時代の大名の武田信玄が組織したとされる隠密集団。間見、見方、目付の3つの職に携わる者の総称である。