スマートフォン用の表示で見る

三浦雄一郎

スポーツ

三浦雄一郎

みうらゆういちろう

1932年うまれ、青森出身の冒険家。スキーヤー。北大獣医学部助手をやめてプロスキーヤーに。

エベレスト直滑降が有名。天皇にスキーを教えた。

2008年5月、75歳でエベレスト登頂、ギネス最高齢記録を果たす。

2009年2月、スキー場で転倒により、骨盤骨折。

2013年5月、エベレスト登頂に成功、ギネス最高齢記録を塗りかえた。

父・三浦敬三、次男の三浦豪太スキーヤー。甥の三浦岳人?はアドベンチャー・マウンテンバイカーの冒険一家。