スマートフォン用の表示で見る

三河物語

読書

三河物語

みかわものがたり

日本の江戸時代前期に大久保忠教によって書かれた、徳川氏と大久保氏の歴史と功績を交えて武士の生き方を子孫に残した家訓書。一部創作もあるとされる。