三隅一人

読書

三隅一人

みすみかずと

社会学者九州大学教授。1960年生まれ。本名:一百(かずお)。1982年九州大学文学部社会学科卒、86年同大学院文学研究科博士課程退学。2007年「役割のフォーマルセオリー」で関西学院大学社会学博士。1986年山口大学人文学部助手、87年講師、1988年九州大学教養部講師、89年助教授、94年比較社会文化研究院助教授、2006年教授。

著書

共編著

翻訳