スマートフォン用の表示で見る

三色団子

三色団子

さんしょくだんご

お花見などで食べられる串団子のこと。花より団子の団子の方。

桃色、白色、緑色の三色を1つの串に連ねたもの。


  • ピンク(食紅などの着色料)
  • 白(通常の団子)
  • 緑(ヨモギや着色料)

色の意味

  • 桃色が春の「桜」、白が冬の「白酒」、緑が夏の「草木の緑」を表し、「秋がないので"飽きない"」という言葉遊びから
  • 赤と白が縁起物の色であり、緑が草の色で邪気を払ってくれるという説
  • 赤・白・緑の三色が神様が喜ぶ色とされているため「神様と共に飲食ができる」というもの
  • 赤は「蕾」白は「花」緑は「葉っぱ」と、季節で移り変わる桜の色を表現したという説