スマートフォン用の表示で見る

三田祭

一般

三田祭

みたさい

私立慶應義塾大学学園祭。毎年11月に行われる。

「中庭では約80もの模擬店が並び、人気店には毎年行列が出来るほどで、出店している学生と来場者の皆様の活気であふれています。たこ焼き焼きそばなどの定番人気メニューから学生会によるその地域の名産物まで、数多くのメニューがそろっており、様々な味を楽しみながら食べ比べることもできます。

 また、メインステージでは塾生によるバンド演奏やさまざまなパフォーマンスが行われ、ステージ前は常に熱気に包まれています。中央にある大銀杏もこの時期になるときれいに色づき、三田祭の雰囲気を盛り上げてくれる風物詩のひとつです。

校舎内では数多くの団体が日頃の研究発表や展示を行い、様々な企画が発表されています。約150にも及ぶゼミの学術発表や、音楽や公演、武道の演目などの他、来場者の皆さんが直接参加・体験できるような企画も数多くあります。憩いの場として、室内喫茶も毎年多くの方に利用されています。

また、このような充実した内容が4日間に渡って開催されているというのも全国では珍しく、我が学園祭の大きな特徴のひとつです。昨年度はついに来場者数が22万人を突破しました。こうして毎年規模を拡大し続ける三田祭は、在学生だけに留まらず、他大生や地域の人々など幅広い年齢層の方々が集う、交流の場としても親しまれています。 」

(公式HPより抜粋)

三田祭2004年度公式HP

http://www.mitasai.com/