三遊亭らん丈

社会

三遊亭らん丈

さんゆうていらんじょう

略歴

1959年 東京都 町田市 森野に、生まれる

1977年 都立町田高等学校 全日制 普通科 卒業

1981年 立教大学 文学部 キリスト教学科 卒業。卒業論文は、「遠藤周作論」〜小説作品における“水”の効用。教育職員中学校・高等学校教諭1種免許状 取得

同 年 三遊亭円丈師に入門

1996年 真打昇進。初代“三遊亭らん丈”となる。

2002年 立教大学 経済学部 経済学科 卒業。ゼミナール「現代地方財政の研究」野呂昭朗教授(現・名誉教授)

2006年 東京都町田市議会議員に当選。保健福祉常任委員会委員、町田市庁舎建設等に関する調査特別委員会委員、町田市国民健康保険運営協議会委員をつとめる。

2007年 早稲田大学 社会科学社会科学科 卒業。ゼミナール「地方自治行政」大久保皓生(中央学院大学)名誉教授

2008年 町田市議会決算特別委員会委員長、文教社会常任委員会委員、議会改革調査特別委員会委員長町田市青少年問題協議会委員をつとめる。

2009年 早稲田大学大学院 社会科学研究科 政策科学論専攻 《市民社会研究》分野【現代人権論】研究指導・後藤光男教授 修士課程 修了【修士(学術)】

2010年 町田市議会議員選挙で再選される。建設常任委員会 委員長議会運営委員会委員。会派「自由 民主」代表 (2012年6月まで)

2011年 早稲田大学大学院 法学研究科 民事法学専攻 〔研究課題:社会保障社会福祉の法と政策〕 指導教授・菊池馨実教授 修士課程 修了 【修士法学)】

同 年 一橋大学国際・公共政策大学院 国際・行政コース 公共法政プログラム 入学

2012年 町田市議会文教社会常任委員会委員長町田市交通安全推進協議会委員をつとめる。