三遊亭円右

アート

三遊亭円右

さんゆうていえんゆう

落語家の名跡。

初代:本名は沢木勘次郎。万延元年(1860年)6月15日 - 大正13年(1924年)11月2日。明治〜大正期の名人。死の直前に三遊亭円朝襲名

二代目:本名は沢木松太郎。1891年11月28日 - 1951年8月27日。初代円右の長男

三代目:本名は粕谷泰三。1923年12月8日 - 2006年3月22日。新作落語で知られる。

このキーワード編集待ちキーワードです。説明文の追記などをして下さるユーザーを求めています。