スマートフォン用の表示で見る

三里塚

地理

三里塚

さんりづか

千葉県成田市南東部の地名。かつては御料牧場があったため、新東京国際空港(→成田空港成田国際空港)建設時に、土地買収の中心地となり、いわゆる「成田闘争」の代名詞的存在となった。