参詣曼荼羅

アート

参詣曼荼羅

さんけいまんだら

参詣曼荼羅とは、中世から近世にかけて、参拝を促す目的で描かれた社寺の縁起や霊験譚を、霊場へ参詣する人々の様子と共に描いた一群の絵画。