山岡孫吉

一般

山岡孫吉

やまおかまごきち

技術者、実業家、ヤンマーディーゼル社長

1888年明治21年)3月22日、生まれ。1962年昭和37年)3月8日、死去。73歳だった。

滋賀県出身。

明治45年、山岡発動機工作所を創立。農業用石油発動機を開発し、ヤンマーの商標で販売する。

昭和8年、世界初の小型ディーゼルエンジンを完成。

昭和11年、山岡内燃機を設立、社長となる。

昭和27年、社名を「ヤンマーディーゼル」に改称。