山下敬二郎

音楽

山下敬二郎

やましたけいじろう

ダイアナ」などのヒット曲で知られるロカビリー歌手。平尾昌晃ミッキー・カーチスとともに「ロカビリー三人男」と称された。

父親は落語家柳家金語楼2011年1月5日、胆管がんのため死去。享年71。

1939年2月22日、東京都牛込で生まれる。

14歳の頃、ウイリー沖山に師事し、歌の世界に足を踏み入れる。

1958年2月「第一回 日劇ウエスタン・カーニバル」でプロとしての初舞台を踏む。「ダイアナ」で一気にスターダムにのし上がり平尾昌晃ミッキー・カーチスと共に「ロカビリー三人男」と呼ばれた。

当時、日本中の若者に熱狂的なロカビリーブームを巻き起こしていた。

現在も自ら率いていたバンド「東京ヤンキースと共にロカビリーにとどまらずROCK、POPS、ハワイアンカントリー・・・と幅広いレパートリーで活動を続けている。