山下定

読書

山下定

やましたさだむ

SF、ホラー作家。1959年5月3日、佐賀県生まれ。

朝日ソノラマ『獅子王』の短篇「シミュレーション・ラブ」でデビュー。以後、SF短篇やジュブナイル長篇を多数執筆。

著書に『少女のようにキララかに』(朝日ソノラマ文庫)、『おにごっこ』(ハルキ・ホラー文庫)等。