山形中央高校 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

山形県立山形中央高等学校

やまがたけんりつやまがたちゅうおうこうとうがっこう

山形県山形市にある公立の高等学校

1946年山形県山形公民中学校として創立、1950年に現在の山形県立山形中央高等学校となった。1986年に体育科を新設した。


普通科の他に体育科を併設しており、部活動に力を入れている。

野球部は第82回(2010年)選抜高等学校野球大会21世紀枠で春夏通じて初の甲子園出場。第92回(2010年)全国高等学校野球選手権大会にも初出場した(春夏連続出場)。第85回(2012年)選抜高校野球大会にも3年ぶり2回目の出場。

他にスケート部、スキー部、サッカー部ラグビー部バレーボール部などが強豪となっている。