スマートフォン用の表示で見る

山元清多

アート

山元清多

やまもときよかず

脚本家劇作家演出家

1939年(昭和14年)6月11日、生まれ。2010年(平成22年)9月12日、死去。71歳だった。

東京都出身

劇団黒テントの座付き作家・演出家を務め、1983年に「比置野(ピノッキオ)ジャンバラヤ」で第27回岸田国士戯曲賞を受賞。

テレビドラマ「ムー一族」「はいすくーる落書」や映画「佐賀のがばいばあちゃん」の脚本も手掛けた。

amazon:山元清多