山口圭司

山口圭司

(スポーツ)
やまぐちけいじ

プロボクシング元世界チャンピオン。
1974年2月17日生まれ、北海道函館市出身。
市内の桜井ボクシングジムでトレーニングを重ね、高校3大会(選抜/インターハイ/国体)を制覇。
卒業後の1992年にグリーンツダよりプロデビュー。
1996年5月21日、パナマのカルロス・ムリージョが持つWBAジュニアフライ級王座を獲得。
8月13日のリターンマッチで、3-0の判定で勝利し、初防衛に成功するが、12月3日、ピチット・チョー・シリワットに2回TKO負けを喫し、王座陥落。
その後はTAIKOH小林新日本木村、再び小林とジムを転々とし、2002年4月、現役引退。
現在は、グリーンツダの先輩である井岡弘樹が経営するジムでトレーナーを務める。


* リスト::ボクサー