スマートフォン用の表示で見る

山口鉄也

スポーツ

山口鉄也

やまぐちてつや

プロ野球選手(投手)。背番号は102→99→47番。

1983年11月11日生まれ、横浜市出身。181センチ、74キロ、左投左打。

菅田中3年時には投手で全国大会に出場。横浜商3年の春の大会は「4番・左翼」で出場。エースの座をつかんだ3年夏は神奈川県大会の準々決勝で横浜高に敗れた。

大リーグダイヤモンドバックスルーキーリーグでプレーした後、2005年の育成ドラフト読売ジャイアンツに入団。

2007年に支配下登録。

2008年にリリーフで11勝挙げ、リーグ優勝に貢献。同年、新人王*1に輝く。

2009年のWBC日本代表に選出される。同年、リーグ1位のホールドポイントをマークし、チームの連覇に貢献した。

*1育成選手経験者では初。