山口文憲

読書

山口文憲

やまぐちふみのり

ノンフィクション作家、エッセイスト1947年静岡生まれ。

音楽家を志望して、国立音大受験のため、浪人して上京。浪人中に「ベ平連」に関わり、脱走米兵をソ連に逃がす活動の運転手などやっているうちに受験は中断。

香港に逃亡し、そのままライターに。香港滞在体験を生かし、「香港旅の雑学ノート」「香港世界」という、香港の日常生活を描いた名著を執筆。

その後も、異文化ルポルタージュを中心に、雑誌、新聞などでエッセイやコラムを執筆。

その他の著書に「読ませる技術」「団塊ひとりぼっち」など。