山口稔

山口稔

(社会)
やまぐちみのる

関東学院大学教授(1953年神奈川県生まれ。1977年明治学院大学大学院社会学研究科社会福祉学専攻修士課程修了。2001年「社会福祉協議会理論の形成と発展」で東洋大学博士(社会福祉学)。淑徳大学助教授、関東学院大学文学部教授。
*著書

  • 『社会福祉協議会理論の形成と発展』八千代出版,2000.5
  • 『コミュニティ・オーガニゼーション統合化説 マレー・G・ロスとの対話』関東学院大学出版会 2010.3

共著

  • 『社会福祉援助技術各論 2』編.相川書房,1997.3.社会福祉士・介護福祉士養成講座
  • 『コミュニティとソーシャルワーク』平野隆之, 宮城孝共編.有斐閣,2001.8.社会福祉基礎シリーズ 地域福祉論
  • 『社会福祉援助技術論』久保紘章, 北川清一共編.相川書房,2002.4.社会福祉士・介護福祉士養成講座
  • 『地域福祉とソーシャルワーク実践 理論編』山口尚子共編著.樹村房,2005.9
  • 『地域福祉とソーシャルワーク実践 実践編』山口尚子, 豊田宗裕共編著 小野智明 [ほか]共著.樹村房,2009.2

新着ブログ: 山口稔