山口由子

音楽

山口由子

やまぐちゆうこ

シンガー・ソングライターコンポーザー

1969年10月25日生まれ、愛媛県松山市出身、O型

1987年にA-Chaのメンバーとしてデビュー。1988年12月10日には「幾千の涙を贈りたい」でソロデビューアイドル時代はシングル7枚*1、アルバム3枚をリリースした。

そしてオユンナへの楽曲提供を機に、1994年にシンガー・ソングライターとして再デビュー。

1999年にリリースしたシングル「believe」がドラマ「オーバータイム」の挿入歌となり大ヒットを記録した。

現在に至るまで息の長い歌手活動を続けている。

同郷出身の加藤いづみは中学、ポニーキャニオン時代の先輩にあたる。

*1:うちA-Chaでは3枚