山崎敬一

アート

山崎敬一

やまざきけいいち

美学者、埼玉大学教授。1956年

1979年早稲田大学文学部卒、86年同大学院博士課程満期退学、2006年「社会理論としてのエスノメソドロジー」で早稲田大学文学博士。1986年東京都立大学人文学部助手、1988年埼玉大学教養部専任講師、89年助教授、1998年教養学部教授。専門は社会学エスノメソドロジー、会話分析、ヒューマンコンピュータインタラクション、ヒューマンロボットインタラクション、CSCW(コンピュータ支援の共同作業研究)。

著書

共編