スマートフォン用の表示で見る

山川浩

社会

山川浩

やまかわひろし

1845年12月4日(弘化2年11月6日)〜1898年明治31年)2月4日)

日本の幕末の武士。明治時代陸軍軍人。会津藩出身。

初名を大蔵、与七郎、常盤等。諱は重栄で字は士亮。明治維新後に浩を名乗るようになった。また、陸軍少将男爵貴族院議員などを歴任した。