山中登

読書

山中登

やまなかのぼる

民俗研究家。(1896年1979年12月19日)

宮城県生まれ。はじめ万造寺竜の名で活動。未来派画家の研究から民俗研究家。

著書

監修・共編著

  • こけし人形』(河出写真文庫)監修. 河出書房 1956
  • 『人形教室 作り方と鑑賞』編. 河出書房 1956
  • 『図解人形の作り方百科』(生活百科双書 小野木学共著 岩崎書店, 1958
  • 『手がるに行ける旅行案内』(生活百科全書 山中登 等著. 岩崎書店 1958
  • 『近代こけし』編著 共栄書房 1962
  • 『近代こけし白書』編著. 共栄書房 1965
  • 『郷土のおもちゃ250 (真昼文庫)狩野春彦共著. 新興出版社 1967
  • 『現代こけし その人と作品』狩野敏也共編著 共栄書房 1973