山田村

地理

山田村

やまだむら

かつて富山県の中部の婦負郡にあった村。2005年4月1日に、富山市、大山町、大沢野町、婦中町八尾町、細入村と合併し、富山市となり消滅した。

市町村合併前はパーソナルコンピュータ及びインターネットの普及率が日本一で、「電脳村」と呼ばれていた。