山本“KID”徳郁

スポーツ

山本“KID”徳郁

やまもときっどのりふみ

総合格闘家

1977年3月15日生まれ。神奈川県川崎市出身。KRAZY BEE主宰。血液型B型。身長163cm、体重60kg。

レスリング一家に生まれる。父はミュンヘンオリンピックグレコローマン57kg級日本代表山本郁栄、姉は世界選手権3回制覇の山本美憂、妹は世界選手権4回制覇の山本聖子

彼自身もインカレ優勝などの実績を持っている。

山本美人姉妹の弟に相応しく、天性の格闘センスとモデル並みのルックスを受け継いでる。

姉いわくKIDが兄弟の中で一番格闘センスがあるという。

総合格闘家になるため姉・美憂の元夫、エンセン井上に師事。

彼のファイトスタイルはエンセンにそっくりのアグレッシブなものであるため「小さな大和魂」(エンセンが体の小さなKIDをそう名づけた)と呼ばれている。

インタビューで自身が発言した「格闘技の神の子」という異名も有名。ちなみに神とは父・郁栄のことを指している。

2006年7月、プロ格闘家活動を休止し、北京オリンピックを目指す事を宣言。

2007年9月、プロ活動家活動を再開。

元妻はモデルのMALIA(真里有*1


獲得タイトル


リスト::格闘家

*1:2009年8月離婚