スマートフォン用の表示で見る

山本樹

スポーツ

山本樹

やまもとたつき

プロ野球ヤクルトスワローズの選手。

左投左打、ポジションは投手背番号は45番。

1970年8月31日生まれ。岡山県出身。

玉野光南高から龍谷大に進学し1年次より活躍。関西六大学リーグで10勝を挙げる。

1993年ドラフト4位でヤクルトスワローズに入団。

1994年、一軍定着、貴重な左の中継ぎとして活躍、3度のセ・リーグ優勝、日本一スワローズ黄金時代に貢献。

1997年、中継ぎ投手では初の1億円プレーヤーとなる。

2001年以降は石井弘寿の台頭により、出場機会が減少した。


2005年、退団。

 

リスト::野球選手