山本文郎

テレビ

山本文郎

やまもとふみお

山本文郎1934年12月23日 - 2014年2月26日)は、日本のアナウンサー。愛称は文さん(ぶんさん)。

東京都小石川出身。

東京都立九段高等学校を経て早稲田大学第一文学部国文学科卒業。

1957年ラジオ東京(現TBS)にアナウンサーとして入社

テレビ・ラジオの音楽・演芸番組を中心に活動した後、1976年からは報道番組『テレポートTBS6』キャスターを11年務め、TBS夕方の顔として茶の間の人気を博す。

1987年から全国ネットのワイドショー『モーニングEye』司会となり、こちらでも9年間「朝の顔」として親しまれた。

1994年に定年退職したのちは、個人事務所「オフィスぶん」設立

1996年フリーになる。

1997年元日脳梗塞で妻を亡くし、2008年に31歳年下の由美子夫人と再婚。芸能界最高齢の再婚だった。

2014年2月26日、千葉県内の病院で肺胞出血のため死去、79歳。