山本隆弘

スポーツ

山本隆弘

やまもとたかひろ

バレーボール選手。パナソニックパンサーズ所属。

日本の男子バレーボール界の未来を背負うスーパーエース*1

2mを超える高身長と、サウスポーであるということから、大きな期待をかけられている。

2004年4月1日付けで社員選手からプロ選手として松下電器と契約を結んだ。

腰の怪我の影響もあり、近年は出場機会が少なくなっている。

プロフィール

生年月日:1978年7月12日

出身地:鳥取県

血液型:B型

身長:201cm

出身校:鳥取県鳥取商業高等学校日本体育大学松下電器パナソニックパンサーズ

代表歴

ワールドグランドチャンピオンズカップ(2001年)

ワールドリーグ(2001年、2002年、2003年、2004年)

世界選手権(2002年、2006年)

ワールドカップ(2003年、2007年)

オリンピック最終予選(2004年)

オリンピック(2008年)

*1:日本独自の呼称で、セッターの対角に入るライトをさす。オポジットとも呼ばれる