スマートフォン用の表示で見る

山路徹

読書

山路徹

やまじとおる

ジャーナリストAPF通信社代表。

1961年生まれ。

テレビ朝日系製作会社を経て、1992年12月に日本で独立系ニュース通信社APF通信社」を設立

タレントの大桃美代子、および麻木久仁子の元夫。

2003年6月にタレントの大桃美代子と結婚したが、2006年6月に離婚した。

2010年12月、大桃がtwitterで山路とタレント麻木久仁子との不倫関係を暴露した。麻木は会見を開いて釈明したが、その後、山路との交際は山路と大桃の離婚成立前に始まっていたこと、麻木と山路が正式な婚姻関係にあったことが判明した。麻木は山路と大桃の夫婦関係は交際前に破綻していたとして不倫を否定しているが、山路は不倫であったことを認めている。麻木とは2010年11月に離婚しているが、再婚時期については明らかにしていない。

主な著書

命の対価―独立系ニュース通信社の使命 (プラチナBOOKS)

命の対価―独立系ニュース通信社の使命 (プラチナBOOKS)

真実の紛争地帯―マスコミが伝えられない裏側を暴く!!

真実の紛争地帯―マスコミが伝えられない裏側を暴く!!

「正義」という名の虐殺―恐るべき国連軍の真相

「正義」という名の虐殺―恐るべき国連軍の真相