斬鬼

一般

斬鬼

ざんき

仮面ライダー響鬼に登場するライダーの一人。32歳。ザンキ(本名、財津原 蔵王丸)が変身する。

変身鬼弦「音枷」(へんしんきげん「おんか」)で変身。

音撃武器は代々受け継がれてきた稀代の名音撃武器・音撃弦「烈雷」。

電撃を帯びた強力なパンチ鬼闘術・雷撃拳を得意とする。


バケガニとの戦いで負傷し入院。退院の日に偶然、盲腸明日夢と出会う。

復帰後の戦いでもう戦える状態でないと悟り、鬼引退を決意。


後任として弟子の戸田山登己蔵に「烈雷」とその必殺技「音撃斬・雷電激震」を伝授。

当初、斬鬼の名を継がせるつもりだったが戸田山の意思により別の名を与えることに。

戸田山の「と」の字に由来し「轟鬼(とどろき)」と命名する。


変身前を演じるのは松田賢二