残存者利益

一般

残存者利益

ざんそんしゃりえき

経済用語。

飽和市場や衰退市場において、他社が相次いで事業撤退した後、耐え抜いた企業が残った市場を独占的に獲得し利益を上げること。