スマートフォン用の表示で見る

史可法

一般

史可法

しかほう

1601年〜1645年

中国の明朝時代末期の政治家軍事家。字は憲之、道鄰。祥符(現在の河南省開封市)出身。清との戦いに敗れ、その後自害した。