スマートフォン用の表示で見る

四苦八苦

一般

四苦八苦

しくはっく

四字熟語。非常に苦しむことや大変苦労することを意味する言葉だが、元々は仏教用語である。根本的な苦しみの「生」、「老」、「病」、「死」の四苦とそれに加えて「愛別離苦」、「怨憎会苦」、「求不得苦」、「五蘊盛苦」の四苦を加えて八苦としている。