スマートフォン用の表示で見る

市丸ギン

マンガ

市丸ギン

いちまるぎん

週刊少年ジャンプ連載「BLEACH」の登場人物。

護廷十三隊・三番隊隊長(元五番隊副隊長)だったが、実は副隊長時代から藍染惣右介の腹心であった。

藍染が起こした謀略に荷担し、藍染東仙らと共に虚圏へと姿を消す。十番隊副隊長・松本乱菊幼なじみ


9月10日生まれ 身長:185cm 体重:69kg

斬魄刀:神槍  解放の掛け声は「射殺せ『神槍』」 鍔は渦巻く流水のような形。

 解放すると刀身が自在に伸縮し、対象物が遠くても攻撃が可能。 

関西弁京都弁)で喋る。ちなみにアニメ版では京都出身である遊佐浩二氏が方言の監修&声当てをしているため、

 アニメ版で聞ける彼のセリフはホンモノの京都弁である。(遊佐氏によると宇治方面の言葉らしい)

・原作とアニメで瞳の色が違う。原作では淡い水色だが、アニメでは血のような緋色。


CV:遊佐浩二