スマートフォン用の表示で見る

市民ネットワーク千葉県

社会

市民ネットワーク千葉県

しみんねっとわーくちばけん

日本の地域政党。「市民発の政治団体」を標榜する消費者運動が母体の地域政党である。千葉県内の地方議会選挙では独自の候補者(代理人)を擁立し、国政選挙では民主党と連携している。

1993年に野田ネットなどの千葉県内の各地域ネットが連携して前身の代理人ネットワーク千葉県が発足。1996年に市民ネットワーク千葉県に改称。2005年に市民ネットワーク千葉県に改称した。