思弁

一般

思弁

しべん

意味

思ってることを言葉で分からせること。実践・実験によらず、考えることで道理(真理)を明らかにすること。

  1. 【speculation】純粋な思惟によって事物の真相に到達しようとすること。実践や経験を重んじる立場からは、抽象的理論・空論の意となる。
  2. テオリア(theoria)の訳語。※「観想」の方が一般的。