駒場学派の歴史(7) - 猫を償うに猫をもってせよ