スマートフォン用の表示で見る

死の谷

研究開発の成果が具体的な事業化・製品化に結びつかないことが多い。この研究開発と事業化の間にあるギャップを”死の谷”と呼ぶ。研究開発の内容もさることながら、事業化に結びつけるための施策検討が大きな課題となっている。