私的自治の原則

社会

私的自治の原則

してきじちのげんそく

私的自治原則とすること。私法関係?をその自由意思によって規律させること。レッセフェール(自由放任主義?)を法的に表現したものであり、権利能力平等の原則?、所有権絶対の原則?と合わせて近代私法の三大原則とも云われる。