紫苑ステークス

スポーツ

紫苑ステークス

しおんすてーくす

日本中央競馬会JRA)が中山競馬場の芝2000mで9月上旬-中旬に施行する中央競馬重賞GIII)競走。競走名はキク科植物の紫苑から。

出走条件はサラブレッド系3歳牝馬(混合)(指定)、負担重量は馬齢重量。

2000年、中山競馬場の芝1800mの4歳(現3歳)牝馬限定のオープン特別競走として創設。秋華賞トライアル競走で、上位2着まで秋華賞の優先出走権が与えられる。2007年、施行距離を芝2000mに変更。

2016年重賞GIII)に昇格。これに伴い、3着馬にも秋華賞への優先出走権を付与。

秋華賞トライアル競走でありながら、本番の秋華賞では勝利はおろか連対すらできず、同じ秋華賞トライアルローズステークスと比べ軽視されてきたが、2014年に本競走で2着したショウナンパンドラ秋華賞で優勝、本競走をステップとした馬が秋華賞を初めて制した(ただし、中山競馬場の改修工事のため、新潟競馬場で施行されたことを考慮する必要がある)。

歴代優勝馬一覧

オープン競走

施行日施行条件優勝馬性齢騎手
2000年9月9日中山 芝1800メジロマリー?牝3吉田豊
2001年9月8日中山 芝1800レディパステル牝3蛯名正義
2002年9月7日新潟 芝外1800オースミコスモ牝3常石勝義
2003年9月13日中山 芝1800レンドフェリーチェ?牝3中舘英二
2004年9月11日中山 芝1800インゴット牝3北村宏司
2005年9月10日中山 芝2000コスモマーベラス牝3柴田善臣
2006年9月9日中山 芝1800サンドリオン牝3川田将雅
2007年9月8日中山 芝2000アルコセニョーラ牝3中舘英二
2008年9月13日中山 芝2000モエレカトリーナ?牝3松岡正海
2009年9月12日中山 芝2000ダイアナバローズ?牝3北村宏司
2010年9月10日中山 芝2000ディアアレトゥーサ?牝3内田博幸
2011年9月9日中山 芝2000カルマート?牝3安藤勝己
2012年9月8日中山 芝2000パララサルー?牝3三浦皇成
2013年9月13日中山 芝2000セキショウ牝3吉田豊
2014年9月12日新潟 芝外2000レーヴデトワール?牝3川田将雅
2015年9月12日中山 芝2000クインズミラーグロ?牝3吉田豊

重賞昇格以降

施行日施行条件優勝馬性齢騎手
第1回2016年9月10日中山 芝2000ビッシュ牝3戸崎圭太