スマートフォン用の表示で見る

紫水晶

サイエンス

紫水晶

むらさきすいしょう

石英の自形結晶である水晶のうち、紫色に色づいたもの。

英語では amethyst。

これをカタカナ読みしてアメジスト、もしくはアメシストとも呼ばれる。


発色の原因は、わずかに含まれる鉄イオンに由来する。

人為的な加熱により、緑色もしくは黄色に変色する。


多くの国で産出するが、メキシコブラジルウルグアイインドマダガスカル産がよく知られている。

日本では宮城県小原(雨塚山)、新潟県綱木、島根県藤屋産が古くより著名。

また諸々の金属鉱山の脈石からも産出を見ている。石川県遊泉寺鉱山などが有名。