視力回復

サイエンス

視力回復

しりょくかいふく

文字通り近視などで低下した視力を回復させること。視力回復法には、レーザーによる角膜矯正としてのレーシックPRK、眼内レンズ治療、角膜を矯正するコンタクトレンズであるオルソケラトロジーなどの方法がある。他にも視力回復センターなどでトレーニングや特殊な装置を使った方法が行なわれているが、裏付けのないものも多い。一説によるとブルーベリーを食べると目がよくなるとか、遠くの景色、特に山や星を見ると目がよくなるといった説があるが、根拠は明確でない。