スマートフォン用の表示で見る

詩のボクシング

読書

詩のボクシング

しのぼくしんぐ

詩のボクシング」は、ボクシングリングに見立てたリング上で、2人の朗読ボクサーが自作を交互に朗読し、どれだけ観客に言葉を伝えることができたかを競い、観客の代表であるジャッジが、その勝敗の判定を下す「言葉の格闘技」です。

詩のボクシング・公式サイト「詩のボクシング とは?」